徹底的に調べるのが吉|相場を確認して安心の引越しを

作業員

一人で引っ越すには

メンズ

単身引っ越しでも荷物が多かったり遠い場所への引っ越しは大変です。おすすめなのが引っ越し業者に依頼する方法です。単身引っ越しプランを用意している引っ越し業者が多いので、プラン内容や料金を比較した上で選ぶようにすると良いでしょう。

View Detail

サービス内容で比較

作業者

引越し業者を探す場合、安さで即決せずにサービス内容も確認した上で判断するようにしましょう。大手の引越し会社と中小の引越し会社では異なるメリットを持っているので、その時々の状況に合わせて使い分けてみると良いでしょう。

View Detail

移動距離と移動日数

作業員

長距離の手段と費用

東京都から福岡県、または福岡県から東京都への引越しは、長距離引越しになります。長距離引越しは短距離引越しよりも高くなるのが一般的です。考えられる引越し手段は、トラックでの運搬、飛行機での運搬、鉄道路線での運搬、船での運搬の4種類です。一番安くて便利なのが、トラックでの引越しです。東京福岡の長距離引越しを請け負っている業者は沢山あるので、上手に選べば費用を抑えることが可能です。引越し費用の相場は、利用するシーズンや日時、荷物の総量などで違います。閑散期なら単身で5万円、繁忙期で8万円前後です。夫婦2人の場合は相場を確認すると、閑散期で10万円、繁忙期で20万円、ファミリーは閑散期で20万円、繁忙期で30万円が目安です。

必要な日程

東京都内から福岡県内までは、直線距離でも800キロ以上あります。トラックを利用して高速道路を走る場合でも1000キロぐらいです。引越し業者のトラックで荷物を運搬すると1日では終わらず、日をまたいで2日以上かかるのが普通です。ただトラックを走らせるだけなら12時間ぐらいで福岡県に着きます。しかし、荷物を輸送する目的の場合、一定の休憩が義務づけられています。そのため、どうしても時間がかかってしまうのです。たとえば午前中に荷物をトラックに積み終えて東京都内を出発した場合、福岡県内につくのは翌日の朝から昼くらいです。道路の混雑状況などによっては、それ以上かかることもあります。なお、航空便や船便、鉄道利用の場合は3日以上かかるのが一般的です。

少しでも費用を抑えるには

箱を持つ女レディ

安い費用で引越しを行いたい場合には、春や季節の変わり目は避けなければなりません。また、土日も避けましょう。比較サイトで複数の業者の料金を比較したり、紹介制度を利用すれば、更に費用を抑えることも可能になります。

View Detail